INSTRUCTOR

INSTRUCTOR

インストラクター

MELONのインストラクターは、マインドフルネスの知識や経験を積み上げてきたプロフェッショナルばかり。
わかりやすい説明を通して、理解と習慣化をガイダンスさせていただきます。

インストラクター

金田 絵美 EMI KANEDA

OLとして働いていたときは「頑張ること」と「無理をすること」の違いがわからず、体調や心の調子まで崩してしまいました。マインドフルネスを始めて、体と心が整ってゆくのを実感していき、この素晴らしさをたくさんの人に知ってもらうためにインストラクターになりました。昔の自分のような悩みを抱えている人たちに、もう少し肩の力を抜いて生きるコツを、お伝えできたらいいなと思っています。

<休日の過ごし方・趣味>

自然の中のジョギング、アロマオイルを入れたお風呂、SF映画、ワイン(日本ソムリエ協会のワインエキスパートの資格取得)

<資格・職業経験>

一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師、MBSR8週間プログラム修了予定(2020年4月末)、日本ヨーガ瞑想協会 本部講師、日本ヨーガ瞑想協会 指導者トレーニング(綿本彰)修了、全米ヨガアライアンス200時間 指導者トレーニング修了、陰ヨガ指導者トレーニング(アドバンス/ジョー・バネット)修了、チェアヨガ指導者養成講座 修了、整形外科ヨガ認定インストラクター

プロフィールを見る

林 有加里 YUKARI HAYASHI

マインドフルネスと出会い、実践をつづけるうちに、日々の仕事から感じている疲弊感に気づき、徐々に肩の力が抜けていくことを実感しました。個人的には、認知の瞑想がお気に入り。自分を俯瞰して眺めることで、自分自身の現在地点を把握して、どんな状態でも平常心を取り戻すことができるからです。日常生活の中では、移動する時に「歩く瞑想」を取り入れることがおすすめです。

<休日の過ごし方・趣味>

映画鑑賞、読書、J-Pop

<資格・職業経験>

一般社団法人マインドフルネス瞑想協会 認定講師、日本ヨーガ瞑想協会 登録講師

プロフィールを見る

古町 奏 SOU FURUMACHI

以前から書籍やヨガを通じてマインドフルネスについて知っていましたが、日常に取り入れ始めてから、仕事上の不安やネガティブな妄想から離れることができ、気持ちの安定、不眠症や疲れの解消を実感し始めたほか、感情のコントロールができるようになっていきました。マインドフルネスは効果を実感がしづらいことが多いかもしれませんが、「それでもやってみよう」と思っていただけるよう工夫しています。

<休日の過ごし方・趣味>

プラネタリウムに行く、公園でのんびりごろごろ、筋トレ

<資格・職業経験>

日本マインドフルネス瞑想協会 認定講師(吉田昌生先生)、マインドフルネスヨガ指導者(中島正明先生)、マインドフルネススペシャリスト(精神科医・禅僧 川野泰周先生)

プロフィールを見る

小野 元寛 MOTOHIRO ONO

ヨガ講師として、疲れがちな現代人には身体の柔軟性や筋力が大切だと理解していましたが、マインドフルネスを通して、心を「今」にとどめ、感情をそのまま受け取ることも欠かせないと気づきました。レッスンでは一人ひとりに内側に意識を向けていただけるように、安心できる空間づくりを大切にしています。シェアリングの時間では、お互いの声を聞きながら学びを深めてみてください。

<休日の過ごし方・趣味>

街を自転車で自由に巡る、鳥の声に癒されながら散歩を楽しむ

<資格・職業経験>

一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師、日本ヨーガ瞑想協会ヨーガ指導者トレーニング(綿本彰)修了、全米ヨガアライアンス認定インストラクター200h修了、SHANTI呼吸ヨガ指導者養成講座修了

プロフィールを見る

川井 千佳 CHIKA KAWAI

大学時代、ロサンゼルスでヨガとマインドフルネスに出会い、心身を整える効果に魅了され学び始めました。日本に帰国後、教育業界で仕事をする中で「学ぶ」ことの土台となる「自己肯定感」にマインドフルネスが大きく影響すると実感し、教育の場に広めるために活動を始めました。マインドフルネスは、習慣にしていただくことが最も大切です。生活に取り入れられるコツを、わかりやすくお伝えできればと思っています。

<休日の過ごし方・趣味>

読書、ひとり旅、食べ歩き、カフェでのんびり

<資格・職業経験>

Google社が開発したマインドフルネスプログラムSearch Inside Yourself(SIY)コアプログラム修了、Mindfulness Based Coach Camp(MBCC)基礎修了、全米ヨガアライアンスRYT200認定講師

プロフィールを見る

田中 絵里 ERI TANAKA

出産後に心の調子を崩したことをきっかけに、心を整えたいと感じました。そのときに出会ったのが、マインドフルネスでした。レッスンでは、「感謝の心」や「仲間への思いやり」をより感じていただけるように、シェアリングの時間を大切にしています。マインドフルネスを日常に取り入れるおすすめの方法は、早朝の呼吸瞑想です。

<休日の過ごし方・趣味>

プロ野球観戦、カラオケ、お寺やお城巡り

<資格・職業経験>

一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師、マインドフルネス瞑想指導者養成講座 修了、陰ヨガ指導者養成講座 終了、ヨガ指導者養成講座 修了、乳ガンリハビリヨガ指導者養成講座 修了

プロフィールを見る