ラグビー・イングランド代表チームにマインドフルネス・プログラムを提供しました

2019年10月にラグビーのイングランド代表チームにMelonのマインドフルネス・プログラムをご提供させて頂きました。簡単なプレゼンテーションと軽く身体を動かしてからのメディテーションを特別にカスタマイズしたプログラムでしたが、選手の皆様はすでに本国で日常的にマインドフルネスを取り入れているとのことで、すんなりと受け入れて頂きました。出張プログラムでしたが、特に今回は緊張をほぐすことを目的としていましたので、アロマや音楽なども準備し、できる限りリラックスできる環境を整えました。1回目の終了後、翌週に再度リピートを頂きましたのでご満足頂けたのではないでしょうか。

私自身、学生時代に10年以上ラグビーを経験してきましたので、試合前のプレッシャーの感覚などは非常によく分かります。その当時、自分の心の状態をうまくコンディショニングする方法などは知られていませんでした。しかし最近になり、スポーツの分野では当たり前のようにメンタルコーチがつくようになってきています。こちらの記事などでも、イングランドという世界のトップチームがメディテーションを含むメンタルトレーニングをプログラムの一環として取り入れ始めたことが取り上げられています。

Melonでは法人様以外にも、スポーツチーム向けに出張プログラムもご提供しております。世界の一流のスポーツチームはメンタル・コンディショニングにマインドフルネスを活用しています。話を聞いてみたいというお客様はお気軽にご相談ください。