ティーチャーコースII

本コースは、マインドフルネス講師養成講座の上級コースです。

3回の指導実習を通じて、30分間のマインドフルネスクラスを実施できる技術を習得します。 最終試験に合格された方は「一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師」の資格を取得できます。

卒業後には、フレッシュマンとして指導経験を積むチャンスや、 フォローアップ講座にて講師の質を継続的に高めていく場が設けられています。

座学コース

このコースが向いている方

  • 質の高いマインドフルネス指導者として活動したい
  • マインドフルネスのルーツ、禅やヨガとの違いを知りたい
  • 瞑想の危険性を理解し、より安全で効果的なクラスを行いたい

このコースで学べること

  • マインドフルネスの歴史
  • ヨガ・禅との違い
  • 講師としての在り方
  • 動きの瞑想とは何かを知り、誘導できるようになる
  • 瞑想の危険性の理解と安全なクラスの実施
  • 伝えるスキル
  • 生徒さんからの質問に答える
  • 20~30分のクラスの指導ができるようになる

このコースのメリット

  • より質の高い指導者を目指せる
  • 卒業試験に合格された方に、「一般社団法人マインドフルネス瞑想協会認定講師」の資格を授与
  • MELON講師養成講座の卒業生限定のフォローアップ講座に参加できる(有料)
  • MELONフレッシュマンクラスへの応募資格が得られる

Zoomでの無料説明会を開催中!

詳細はコチラ>

コース詳細

受講資格

  • エッセンシャルコース並びに、ティーチャーコースIを修了した方
  • Melonオンラインの受講「必須」
    ※講座期間中は無料でご利用できます。

授業時間

  • オンライン4時間×1日間+オフライン開催(都内会場にて)4時間×2日間=合計12時間
  • 課題の提出「必須」

受講料

143,000円(税込)

開催場所

DAY1 : オンライン開催
DAY2、DAY3 : オフライン開催(東京都 表参道周辺)
※交通費等は料金に含まれません。

募集定員

定員 : 20名(最小催行人数 : 6名)

カリキュラム

DAY1

  • ヨガ・禅・マインドフルネスの違い
  • 動きの瞑想の理論と実践
  • 瞑想の危険性と安全なクラスづくり
  • 指導実習(20分間のクラスの実践)

DAY2

  • 卒業筆記試験
  • 指導実習(20分間のクラスの実践)
  • 伝える技術
  • 生徒さんからの質問に答える

DAY3

  • 卒業実技試験(30分間のクラスの実践)
  • フィードバック
  • 卒業式
  • 今後の活動について

開催スケジュール

2024年11月開始

  • DAY1 : 11月10日 (日) 9:00 ~ 13:00
  • DAY2 : 11月17日 (日) 9:00 ~ 13:00
    ※東京都内オフライン開催
  • DAY3 : 11月24日 (日) 9:00 ~ 13:00
    ※東京都内オフライン開催

注意事項

  • 条件を満たさない場合、卒業いただけない可能性もございます。詳細については無料説明会にご参加いただくか、募集要項をご確認ください。
  • メンタル疾患を治療中の方は寛解後にお申し込み下さい。(講座中は毎日の瞑想が必須となります。瞑想は精神的な介入効果があるため治療への影響をもたらす可能性があります。また宿題やロールプレイングなどが精神的な負担となる可能性があるため、主治医の許可を得てからお申し込みをお願いします。)
  • 本講座は講師養成のための講座であり、個人的な心のお悩みなどの相談には講師はお答え致しかねます。
  • 妊娠中の方はお申し込みをご遠慮頂いております
  • オンライン講義ではPCまたはタブレットのご用意をお願いします。(スマートフォン不可)
  • インタラクティブに学ぶ場のため、講師や他の参加者の方とシェアリングを行います。オンラインでの講義では必ずカメラONでマイクが使える状態でご参加をお願いいたします。
  • グループ全体の安心を確保するため、静かでプライバシーを確保できる環境からの参加をお願いします。

ご不明点・ご質問がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

Zoomでの無料説明会を開催中!

詳細はコチラ>