エッセンシャルコース

本コースは、ご自身のためにマインドフルネスを学びたい・深めたい方のためのコースです。
マインドフルネスの全体像を体系的に学びます。

将来的に指導者を目指す方は、修了後ティーチャーコースに進むこともできます。

仲間と一緒に実践し、対話しながら学ぶことで、視野が広がり、深いレベルでマインドフルネスを体感することができます。

座学コース

このコースが向いている方

  • マインドフルネスを体系的に学びたい方
  • 自分のためにマインドフルネスを深めたい方
  • 将来的に指導者を目指したい方

このコースで学べること

  • マインドフルネスの全体像
  • マインドフルネスの様々な手法
  • 集中瞑想と観察瞑想の違い
  • 慈悲の瞑想の深め方
  • 仲間と共に学ぶことによる学びの深化
  • 指導者になるための土台となる知識
  • マインドフルネスを日常に広げるためのコツ

このコースのメリット

  • マインドフルネスの基礎がしっかり学べる
  • 指導者になるか迷っている方の土台作りに最適
  • 通年開催なのでフレキシブルにスケジュールが選択できる
    (※年間4回程度開催。欠席の場合は別途補講費用が必要です)

Zoomでの無料説明会を開催中!

詳細はコチラ>

コース詳細

受講資格

  • マインドフルネス瞑想を体験したことがある方
  • 下記の書籍の読了を「推奨」
    「マインドフルネス瞑想入門」吉田昌生著
    「マインドフルネスストレス低減法」ジョン・カバットジン著
  • Melonオンラインの受講「推奨」
    ※講座期間中は無料でご利用できます。

授業時間

オンライン3時間×3日間=合計9時間

受講料

66,000円(税込)

開催場所

オンライン開催

募集定員

定員 : 20名(最小催行人数 : 8名)

カリキュラム

DAY1

  • オリエンテーション
  • マインドフルネスの歴史・全体像
  • 集中瞑想の理論と実践
  • 観察瞑想①の理論と実践(食べる瞑想・ボディスキャン瞑想)

DAY2

  • 感情と心のメカニズム
  • 観察瞑想②の理論と実践(ラベリング瞑想)
  • 観察瞑想③の理論と実践(オープンモニタリング瞑想)
  • 基本の呼吸瞑想の理解を深める

DAY3

  • 人間関係とマインドフルネス
  • セルフコンパッションとは
  • 慈悲の瞑想の理論と実践(慈悲の瞑想)
  • マインドフルネスを日常生活へ広げる

開催スケジュール

2024年9月開始

  • DAY1 : 9月1日 (日) 9:00 ~ 12:00
  • DAY2 : 9月8日 (日) 9:00 ~ 12:00
  • DAY3 : 9月15日 (日) 9:00 ~ 12:00

注意事項

  • メンタル疾患を治療中の方は寛解後にお申し込み下さい。(瞑想は精神的な介入効果があるため治療への影響をもたらす可能性があります。そのため、主治医の許可を得てからお申し込みをお願いします。)
  • 本講座は講師養成のための講座であり、個人的な心のお悩みなどの相談には講師はお答え致しかねます。
  • 妊娠中の方はお申し込みをご遠慮頂いております
  • オンライン講義ではPCまたはタブレットのご用意をお願いします。(スマートフォン不可)
  • インタラクティブに学ぶ場のため、講師や他の参加者の方とシェアリングを行います。オンラインでの講義では必ずカメラONでマイクが使える状態でご参加をお願いいたします。
  • グループ全体の安心を確保するため、静かでプライバシーを確保できる環境からの参加をお願いします。

ご不明点・ご質問がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

Zoomでの無料説明会を開催中!

詳細はコチラ>