Melonでは法人様向けにマインドフルネス瞑想プログラムを提供しています。マインドフルネスはGoogle、Facebook、Yahoo!の社員研修などでも用いられているように、欧米では企業導入が広がりつつあります。企業でマインドフルネスを導入する効果は主に以下のようなものが挙げられます。

・ES(従業員満足度)の向上
・メンタルヘルスの改善(うつ、不安などの予防)
・離職率の低下
・生産性の改善(プレゼンティズムのによる損失防止)
・EQ向上による経営の質の向上
・社内外のコミュニケーションの質の向上

上記のようなマインドフルネスの効果は一般に広く知られるようになってきましたが、まだ日本では広く普及するに至っていません。マインドフルネスは一回の研修で身につくものではなく、そのような研修に費用をかけても、社員の方に継続して頂くことが難しいとの声が多く聞かれています。これまでの事例では、実際に企業内で運用する段階で継続性や効果測定に問題があり、やめてしまったという例も多くあるようです。

Melonではそのような課題を克服し、実際に身につき効果を実感して頂けるプログラムを開発しています。ポイントはマインドフルネス瞑想を継続して頂けるための手厚いサポートです。毎月1回からの訪問トレーニングに加え、従業員の方がMelonのスタジオに自由に通って頂ける会員プログラム、定期的なストレスチェックによる効果の見える化を導入し、習慣化できるようになるまでサポートさせて頂きます。また今後はアプリの導入など、ご自宅や通勤中でもトレーニングを継続して頂ける仕組みを開発していきます。また本プログラムは医師・医学博士の久賀谷亮先生が監修にあたっています。

Melonのマインドフルネス瞑想プログラムの話を詳しく聞いてみたいと感じられましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

これまでのプログラム提供先:
 コンサルティング業
 ITエンジニア業
 不動産業
 人材派遣業
 ヘアサロン業
 消費者向け営業
 エクササイズジム
 スポーツチーム
 etc.

お問い合わせ
info@the-melon.com
03-4400-1230